バイオリン作ったり冒険したり森暮らしに向けて準備したり

はぐれバイオリン職人カシュ

【バイオリン製作】パフリング

2018/08/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
孤軍奮闘の「はぐれバイオリン職人」 バイオリン作りに本気を出しつつ、森暮らしの準備中。

フチを4mm厚にしたので、パフリングの溝を掘ります。

掘ったらパフリングを曲げて埋め込み。


パフリングの役割は美観と万が一ぶつけてたときに、割れが中にまでいかないようにするための防御であったりします。

パフリングの溝のあたりをつける「パフリングカッター」てのもあるんですが、アレ使うのあんまり好きじゃないのでコンパス、またはデバイダーで書いてデザインナイフでやってます。

こっちのほうが自分には合ってる気がします。

が、最近はパフカッターのほうがやっぱり良いかなとも思い始めてます。

この記事を書いている人 - WRITER -
孤軍奮闘の「はぐれバイオリン職人」 バイオリン作りに本気を出しつつ、森暮らしの準備中。

Copyright© はぐれバイオリン職人カシュ , 2018 All Rights Reserved.