バイオリン作ったり雑貨作ったり冒険したり

はぐれバイオリン職人カシュ

クソメンクソガールキャップが届いた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
主にフレット付きバイオリンを製作する「はぐれバイオリン職人」 それに以外に音楽にまつわる雑貨を作ったり冒険に出たりしてる人。 将来的には誰もいない山奥で仙人生活するのが夢。

バイオリン製作の作業中はrajikoでTBSラジオを聴いている。

いや、むしろTBSラジオを聴くためにバイオリンを作っている。

特に深夜帯のお笑い芸人たちの番組を聞くことが多い。

ラジオは、バナナマンの「バナナムーンGOLD」から始まり、「ハライチのターン」・おぎやはぎの「メガネびいき」・その他etcほぼほぼ毎日毎週欠かさず聞いている。

と言ってもまともに聞き始めたのは今年入ってから。ちょくちょくは聴いてたけどね。

内輪ネタがかなり濃いラジオではあるけど、もうおいてけぼりになることはない。

それくらいにハマっている。

 

そうなってくるとグッズとかが欲しくなるわけで。

おぎやはぎの「メガネびいき」より、「クソメンクソガールキャップ」を買った。

リスナーだけがわかる「KSM×KSG」のロゴ。

メガネびいきリスナーは「クソメン・クソガール」と称される。

綾野剛や東出昌大もクソメンだ。

このロゴを帽子に入れて、クソメンとクソガールがお互いに相手の存在に気付くことによって、恋が生まれたら素敵だな・・・という突然の矢作さんの思い付きから生まれたグッズである。

かなり人気のグッズなようで、昨年の年末だっけ?のTBSラジオのイベント「ラジフェス」でのイベントグッズだったけど異様な人気で通販が開始され、一時は3か月待ちの状態。

販売開始から半年以上?位経つのに未だ2か月待ち。

本当はラジフェス行って買おうと思ってたんだけど、その頃はまだラジオのノリについていけてる自信が無かったのでやめといた。

ツバは元はまっすぐだったけど曲げちゃう。

だってほら、まっすぐだとなんか「6組軍団」感出ちゃうじゃん?

新参リスナーがクソメンキャップ被ってて良いかはわからない。

自分が所謂クソメンかどうかはわからないけど、クソメンの話には痛く既視感を覚えてしまうし、そもそも深夜ラジオをほぼ毎日聞いている時点でクソメンであることは間違いないか。

 

帽子が届いてから外に出るときは必ず被っているけどリスナーに遭遇することはまだない。

と言うか外に出ること自体が稀なので今後もないだろう。

ただ、道を尋ねられることが多くなった。

意味わからん。

この記事を書いている人 - WRITER -
主にフレット付きバイオリンを製作する「はぐれバイオリン職人」 それに以外に音楽にまつわる雑貨を作ったり冒険に出たりしてる人。 将来的には誰もいない山奥で仙人生活するのが夢。

Copyright© はぐれバイオリン職人カシュ , 2018 All Rights Reserved.